心温まる家庭料理

昨日は大正町田野々診療所へ代診に行き、診療が終わった後にそのままO林先生宅へ夕食をご馳走になった。お正月に引き続きのことで大変恐縮していたが、今回は私だけではなく隣村にある十和村国保診療所のK上所長、S田医師も一緒にご招待いただいた。前にもご紹介した通り、O林先生の奥様は料理がとてもお上手で、煮物やオリジナルスープ、手作りのケーキにデザートとまさに家庭料理版フルコースディナーといった感があり、独身のS田先生にはまたとない機会だったといえよう。O林先生ご夫妻から倉敷中央病院時代のことや開業医としてのご苦労話をお聞かせいただき、大変有意義なものであった。その後は我々のことやへき地医療談義にも花が咲き、夜遅くまてあっという間の楽しい時間を過ごすことができた。O林先生、奥様またまたありがとうございました!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック