医局総会

市民と中央の医師が初めて一同に会する医局総会がくろしおホールで開催された。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へき地医療情報ネットワーク

今日の午前10時、高知医療センター内にへき地医療情報ネットワークが開通した。従来通り、多地点テレビ会議システムはもとより、遠隔画像伝送などの機能も果たすことができる。院内には放射線科専門医のいる部屋と救命救急センター外来にもこのLANがひかれており、今後容易にコミュニケーションが図られるようにマネージメントしていく必要がある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嶺北中央病院

今日は高知医療センターへの移行準備で慌しい光景から遠く離れて、嶺北中央病院へと向かった。今日は珍しく、U口院長もS野先生も出張で不在となるため、人手が足らず私もお休みをいただくわけにはいかなかった。また、新医師臨床研修「地域保健・医療」で高知医療センターからも研修医が二人来ていて、色々と忙しそうに活躍肢位してくれており頼もしかった。彼ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無医地区巡回診療について

高知医療センターでの無医地区巡回診療のあり方について会議が開催された。とりあえず3月15日には医事も行ってもらえることになった。長年愛用してきたジュラルミンケースに入った往診カバンの管理や、巡回診療車、カルテの運用など色々と話し合いを行った。IIMS端末が開発されるまでは、カルテについては旧式のまま手書きでしばらく運用されることとなり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越し2

昨日、移行責任者の方と雑談していると、応接室①を別の用途で使用することになったらしく、その中に設置されていた高級応接セットの行き先がなくて困っている様子だった。私自身もへき地医療支援室に旧センターに置いてあった古い家具を持って行こうと考えていたので、「ひょっとしてそれうちにいただけます?」と駄目もとで訊いてみたところ「それはこちらとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越し

今日は長年お世話になったへき地医療センターの引っ越しである。高知医療センターでは「へき地医療支援室」と名称が変わることとなる。くろしおホールという200名以上が収容できる大きなホールと、150名以上を収容するスタッフルーム(医局)にはさまれる位置にある。現在のへき地医療センターよりも一回り狭くなった印象はあるが、とても便利な位置である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝会

昨夜は長年当院にて臨時職員(看護助手さん)として仕事をされてきたI藤さんへの感謝会が開かれた。歴代の自治医大卒業医師の成長もずっと見てきた生き字引りような貴重な人材なのである。彼女が中央病院を去るというのは、我々にとっても寂しい思いにかられていたのだが、つい先日内視鏡関係の仕事で、これまでの経験を生かせる業務へ従事することがめでたく決ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の外来

今日は中央病院として最後の外来となった。患者さんの中からは、長年通いつめたこの病院に対して名残を惜しむ声も聞かれた。高知医療センターの外来予約に向けて顔写真を撮影するブースも朝からごったがえしていた。駐車場には「外来休診」という大きな看板が用意され、駐車場も引っ越し用に利用できるスペースが制限されるようである。高知医療センターへ出向しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

循環器談話会

昨夜、高知市民病院3F講堂において、恒例の循環器談話会が開催された。随分以前から会場をこの場所に設定して、定期的に開催されてきたようだが、その会は来月から高知医療センターにその会場が移される。その最後を飾るミニレクチャ講師として、三豊総合病院循環器科のU枝先生が招かれることとなり、私も参加させていただいた。日進月歩する心臓CTによる様々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無医地区巡回診療

昨日で高知中央病院としての無医地区巡回診療(久寿軒・北川地区)が最後となった。巡回診療班として、医師・看護師・薬剤師・医事・運転手の5名で行くのだが、この事業を高知医療センターでも継続していくために調整が必要である。医事は現在「ニチイ学館」がゃっており、高知医療センターになれば、「日本医療事務センター」に移行するらしいが、院外業務は契約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタインデー

昨日は毎年恒例の義理チョコの日「バレンタインデー」であった。学生時代はこの名前の響きに一喜一憂していた頃もあったが、年をとるごとにその甘い響きが薄れてしまってきている自分に気づく。自分には小学校1年生の娘がいるのだが、嫁さんと一緒に手作りのチョコレートとクッキーを受け取った。さすがに娘にはまだまだ本命はいないようで、私とかお兄ちゃんに一…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

高知医療センター開院式

今日は高知医療センターの開院式典が行われた。まさに県内外からVIPが多く参列しており、スピーチだけでもなかなかのボリュームであった。ようやくひと段落して、A波谷先生らと、病院正面のドトールコーヒーショップで一休みした後、お昼過ぎには会場をホテル日航旭ロイヤルに移して約300名が一同に会する立食式の豪華なレセプションであった。まさに黒山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more